青年局大会を開催しました。

青年局(右松隆央青年長)は6月7日、宮崎市のホテルメリージュにおいて、坂口博美県連会長、上杉光弘衆議院議員、武井俊輔衆議院議員を来賓に迎え、平成26年度青年局大会を開催しました。

右松青年局長は約100名の参加者を前に、「本大会をもって青年局長を退任するが、素晴らしい仲間に支えられながら非常に多くの経験も積むことができました。新青年局長のもと一層青年局を盛り立てていただければ幸いです」挨拶。

議事では25年度決算、活動報告、26年度予算、度運動方針が承認され、役員改選では新青年局長に二見康之県議会議員を選出しました。

また、第2部では「日本に元気を!政策プレゼンコンテスト」宮崎県大会を開催。「若者の夢と希望あふれる日本へ わたしが描く処方箋」をテーマにした一般応募者3名が政策プレゼンテーションをおこないました。

最優秀賞受賞者は党本部の審査の後、全国大会に参加することになります。

H26青年局大会_1

H26青年局大会_2

H26青年局大会_3